~おしゃれジャケットブランド『TAGLIATORE』の魅力ご紹介~

 

こんにちは!突然ですが。。。

イタリアの男性というと

セクシーで女性にモテるといったイメージを持つ人が多いのではないでしょうか??

もちろんイタリア人ならではの容姿や、自信満々で女性に対して積極的な態度も

そういったイメージの元になっているので

日本人男性はどうやっても真似できないと思ってしまうかも知れません。

でもイタリア人男性のセクシーさは

身に着けているイタリアファッションによるところも大きいので

そこに関しては日本人男性が真似ることは可能なはずです✨

そのようにセクシーさが魅力のイタリアファッションのブランドは数多くありますが

中でもおしゃれジャケットブランドとして日本でも人気が高いのが

TAGLIATORE(タリアトーレ)です。

今日はこのTAGLIATOREについて語ります?

 

?TAGLIATOREとは

このTAGLIATOREがスタートしたのは1998年のことなので

それほど長い歴史のあるブランドというわけではありません。

しかし1960年代に創業したLERARIO(レラリオ)という会社が母体となっているため

現代的な魅力を感じさせながらもクラシカルな部分もあるという

独特の魅力を持つブランドとして人気があります。

このブランドを創業し、ジャケットなどの製品のデザインを手掛けているのは

ピーノ・レラリオという人物で

このブランドの持つ独自の魅力は、彼自身の個性による部分が大きいと言われます。

 

彼はシューズの裁断士を祖父に持ち

子どものころからファッションの世界に慣れ親しんでいました。

このブランドの由来はイタリア語で裁断士を意味する言葉で

彼の祖父への敬意と、自分の職業への誇りがよく表れています。

そんな彼はデザインだけではなく

素材選びや縫製などのあらゆる工程に口を挟むほどこだわりの強い人物で

彼独特のアイディアやセンスが存分に発揮されたアイテム数多く作り上げています。

そんなTAGLIATOREの製品の代表格と言えるのが

セクシーなイメージを醸し出すウエストのシェイプなど

独特のデザインを持つことで人気の高いジャケットなのです。

また仕上がりのクオリティーや素材の上質さから考えると

他の高級ブランドと比べて手に入れやすい価格であるという点も魅力の一つです?

 

なので、興味のある方はぜひ一度調べてみてくださいね♪

カテゴリー: Uncategorized タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です